このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちについて

About us
私たちについて
<滋賀で45年続く外壁塗装・屋根塗装の専門業者です>

<滋賀で45年続く外壁塗装・屋根塗装の専門業者です>

滋賀県東近江市で45年前にスタートした当社。当社が掲げる「塗装でさえる明るい街づくり」という社是には、外壁塗装や屋根塗装の後にパッとお家が見違えるように輝き、それが隣近所に連鎖していくことで、街全体の景観がパッと明るくなってほしいという想いが込められています。

塗装の片山は、年間施工実績が滋賀県No.1(東証1部上場企業調べより)。塗装ビジネスAWARD2017では全国No.1を受賞するまでに成長しています。
当社の最大の特徴は、塗料の大量発注や大量施工によりスケールメリットを活かした工事ができること。工事はすべて自社職人が行うため、中間マージンがゼロ。塗料は、塗料メーカーと提携協力しているため、安い仕入れが可能。多くのこだわりを持ちながらも、お客様にとってお求め安い価格でサービスを提供することができるのです。

これからも、「塗装の技術力だけは絶対に他社に負けない」という想いを胸に、塗装技術力を磨き続け、みなさまから選ばれ続ける外壁塗装&屋根塗装専門店を目指します。
<高品質の技術、安心の保証力でお客様から支持されています>

<高品質の技術、安心の保証力でお客様から支持されています>

当社の自慢が、熟練の経験と技術を持った自社塗装職人が行う「4回手塗りローラー工法仕上げ」。塗膜の強さを増すために通常下塗り1回のところを2回に増やし、その上に中塗り、上塗りを行い、合計4回の手塗りを行います。各工程でそれぞれ色分けをして塗るので、手抜きが一切ない、きれいな仕上がりが特徴です。

また、塗装前にもこだわりがあります。それが外壁や屋根の汚れやカビを除去する高圧洗浄。水洗い洗浄を取り入れる業者が多いなか、当社ではバイオ洗浄を導入し、カビやコケを根こそぎ洗い落としています。なぜなら、下地づくりは、外壁や屋根と塗料を密着させる大切な工程だから。ここにもこだわりを持っています。

さらに、独自の「塗装カルテ」で、工事後のフォローもバッチリ。当社では工事の流れ・内容を細かく記録したカルテを作成しています。塗装に使った材料、色、施工した職人、写真などの情報を、すべてデータとしてカルテに記入。定期的なアフターチェックでの異常の有無や、経年変化などを記録していくことで、もし何かあっても、スタッフ全員が情報を共有でき、お客さまの悩みやトラブルの解決をスピーディーに行える仕組みをつくっています。

近年では、当社の認知度も増え、行く先々で地元のみなさまが「お、片山さんやないか、がんばりや!」と気軽に声をかけてくださるように。こういった声も、私たちのやる気につながっています。
<お客様とのイメージギャップ0を目指しています>

<お客様とのイメージギャップ0を目指しています>

当社では、東近江市と野洲市に2つのショールームを展開中!外壁や屋根の構造が分かる模型や、塗装の仕上がりの分かる塗り板見本、豊富な施工事例を掲載しています。また、カラーシミュレーションソフトでお家の色選びシステムを導入し、お客様の要望に合った塗料選びや、外壁や屋根のお悩みを気軽に相談できる空間になっています。イベントも定期的に開催しており、多くの人に足を運んでもらっています。

問合せや見積もり依頼があった場合は、有資格者が現地調査、診断を行います。その際には、お客様にも立ち会ってもらい、一緒に現在の状況や工事について共有することを大事にしています。その後、希望などを伺いながら、材質、状態、立地などの条件を総合的に判断し、お客様一人ひとりにあった、見積もりを作成。提案も、後日時間を取って、丁寧に説明させていただいています。

実際に工事がはじまると、「今どんなことしてはんのやろ」「順調に進んでんのやろか」など不安になるお客様も多いはず。そこで、当社では工事中にお客さまと「交換日記」をしています。「今日はこんなことしましたよ」と職人さんが書いて報告したり、「ここはこうして欲しいです」とか「ここはどういう風になりますか」などお客様から質問をいただいたり、こういったコミュニケーションを取りながら進めることで、希望の仕上がりと実際の仕上がりとのギャップを少なくしています。

おかげで、お客様からの満足度も上々。「また何かあったら頼むわ」とリピーターにつながったり、「○○さんところからええって紹介されて」と紹介につながったりしています。

採用情報

Jobs